タイトル
ズーム・アップ ビニール本の女
収録時間:64分
ズーム・アップ ビニール本の女
無料サンプル動画を見る
商品詳細
配信開始日:2015/07/03
商品発売日:
収録時間:64分
メーカー名:にっかつロマンポルノ
出演者:麻吹淳子
監督名:菅野隆
レーベル名:にっかつロマンポルノ
ジャンル名:成人映画,ドラマ,辱め
レビュー数:4
レビュー平均点:4.00
配信価格
STREAM : 550円
DOWNLOAD : 1100円
ANDROIDDL : 1100円
IOSDL : 1100円
説明文
黒いスポーティな衣装に身を包んだサングラスの女・秋岡ナミが、住居案内掲示板の前にたたずんでいた。ナミは、黒いバックからコンパクトを取り出し、唇にルージュを引こうとしていた。そんな時、ナミは視界の中にビニール本のカメラマン・木村をみつけて蒼白となった。木村こそ、ナミがずっと捜し求めていた男であった。ナミの脳裏に一年前のいまわしい記憶が蘇ってくる。当時、CMディレクターであった木村に、工場の廃墟で強引にナミは犯●れたのである。ナミは木村の後姿を憎悪の瞳で見送った。

特集

ユーザーレビュー


★★★★☆ なつかしく、見ました


1980年代の作品で、なつかしく感じます。麻吹淳子さんの色気は、やっぱり良いです。今のAV女優と比べ顔、体つきはお世辞にも良いとはいえませんが、何ともいえない女の色気があります。こういった色気のある女性、最近見かけなくなりましたよね。


★★★★★ 十字架に磔にされての緊縛シーンがすばらしい!


麻吹淳子といえばSM女優のイメージだが、本作では演技派の顔を見せている。
まず最初のレ●プシーンでは、苦痛に歪む表情をこれでもかと見せる。
次にビニール本のモデルに落ちぶれてからのトイレでのオナニーシーン。
左手で乳首をコリコリとつまみ、右手をパンティに入れクリを揉む。
大股を開いて悶えてみせるも虚無感が漂っている。
さらに十字架に磔となるシーンでは、これでもかという無表情。
ここでは「落ちてしまった女」を表現することに成功している。
最後のほう、延々と続くファックシーンは、無表情を越えて、やはり感じてしまう、
哀しい女の性を表現しているかのようだ。
文句なく、麻吹淳子の女優としての代表作である。


★★☆☆☆ 桂千穂さんでも・・・・


脚本・桂千穂作品は沢山観ていて、評価は高いのですが、さすがにこの映画は減点対象です。こんなレベルだったか?と思い、過去の作品を調べてみると、意外と名作が無い。感性の鋭い監督と波長が合ったときに、ちょっとした佳作ができあがる、というパターンでしょうか。脚本家の宿命みたいなものですが・・・


★★★★★ 麻吹淳子は永遠に


久しぶりに麻吹淳子を見ました。彼女の主演作で本作だけ見ていなかったのですが、映画館で淳子に興奮した40年前が蘇り懐かしかったです。
本作は強●された女が相手を見つけ出し復讐する流れですが、全裸潮吹きに勃起したカメラマン助手の少年とのセックス、白昼での十字架全裸緊縛、終盤の犯した相手との砂まみれセックス等、淳子はやはりエロ過ぎた。身体のしなり・悶え顔・均整のとれた女体・ムンムンする色気等々、不世出の女優だと再認識しました。
2年位の短すぎる女優人生ながら、麻吹淳子の名は不朽の名作「女教師縄地獄」ともに伝説として残ると思います。

おすすめの記事